Powder Byrne Logo
パウダーバーン・オーバーシーズ
スイス / イタリア スキーツアー
スイス旅行手配
close button
<
>
Large photo

お薦めスキーエリアランキング トップ10

 1位. ドロミテ/イタリア Dolomiti/Italia


イタリアと言えば山やスキー場のイメージはあまりありませんが、オーストリアとの国境近くに広がるドロミテは世界最大級のスーパースキー場です。その名も「ドロミテ・スーパースキー」。12のスキー場から構成され、全長1200kmという広大さ。どこまで行っても果てしなくゲレンデが続きます。

目玉はセラロンダと呼ばれるスキーツアー。滑ってリフトに乗ってを繰り返し1周40kmを越える巨大なセラ山塊の周りをぐるっと一回りするという超大人気のコースです。

綺麗にグルーミングされたゲレンデで思う存分ターンを刻み満足度は120%!ゲレンデレストランでの食事も絶品ぞろいです!

滞在はドロミテの真珠とも呼ばれるコルティナ・ダンぺッツォ。アフタースキーはショッピングをお楽しみください。

medium Dolomiti1 medium Dolomiti2 

 

2位. ツェルマット/スイス Zermatt/Switzerland


鋭く聳えるマッターホルンを始め4000m級の山々に囲まれ360度の大パノラマの中でのスキー。この爽快感はなかなか他では味わえません。

富士山よりも高い3800mの展望台から広い氷河上のコースを滑っていくとそこはもうイタリア。スキーで国境を越えるという貴重な体験をすることができます。見慣れない形のイタリア側からみるマッターホルンも見ごたえがあります。おいしいイタリアンランチを楽しんでからスイスに帰国。一度体験するとその魅力にとりつかれてしまいます。

電気自動車や馬車が行きかい、たくさんのお店が立ち並び多くの人で賑わう冬のツェルマットの街は世界中から人々を惹きつける理想のスキーリゾートです。

 medium ZMT1 medium ZMT2

 

3位. グリンデルワルト/スイス Grindelwald/Switzerland


 ツェルマットと並び夏のハイキングや登山でも絶大な人気を誇るグリンデルワルト。巨大なアイガー北壁の麓に広がるこのスキーエリアには牧歌的な雰囲気が漂いこれぞスイスというイメージどおりの景色が広がっています。

登山電車で標高2000の峠に上がるとアイガー、メンヒ、ユングフラウの三山が間の前に現れその迫力に圧倒されてしまうことでしょう。電車とゴンドラを乗り継いで行くミューレン・エリアからは三山を別の角度から眺めながら豪快に滑ります。

オフピステ・スキーにも最適なエリアです。

 medium GWD1 medium GWD2

 

4位. サンモリッツ/スイス St.Moritz/Switzerland


 過去2度の冬季オリンピックが開催されたことでも知られるサンモリッツ湖畔に佇むスイスの高級ウィンターリゾート。凍った湖では氷上ポロなどの様々なイベントが開催されます。標高1800mにあるこのリゾートはスイスウィンターツーリズムの発祥の地でもあります。

綺麗に圧雪された広く快適なゲレンデはついつい滑り過ぎてしまうほどの気持ちよさです。眼下にサンモリッツ湖とサンモリッツの街を見下ろしながら幅50mはあろうかというほど広い広いワールドカップコースやディアヴォレッツァのゴンドラ山頂駅から山麓駅まで一気に滑り降りるダウンヒルコースはストレスも一気に吹き飛んでしまうほどの爽快感です!

ゲレンデレストランの質の高さも大きな魅力です。

medium IMG 0362 medium IMG 0368

 

5位. アローザ/スイス Arosa/Switzerland


スイス東部、グラウビュンデン州の中心付近に位置する奥深い谷の村、アローザは歴史のある美しい山岳リゾートです。

近年は英国王室御用達のスキーリゾートとしても有名になりましたが、人にはあまり教えたくないというまさに隠れ家リゾート。

2014-2015年、冬シーズンからはいよいよ隣の谷、レンツァーハイドとロープウェイで繋がることで、広大なスキーリゾートが誕生します。

 medium Arosa1.

 

6位. レッヒ/オーストリア Lech am Arlberg/Austria


サン・アントン、ツールス、サン・クリストフなど、アールベルク・スキーエリアを構成するリゾートの1つ、レッヒ。落ち着いた雰囲気と高級感が漂い、イギリスやオランダの皇室の方も訪れスキーを楽しまれています。

豪雪地帯でも知られるこのエリアにはパウダー好きにはたまらないオフピステが至る所に!

アルペンスキーの発祥の地でもあり世界にスキー技術を広めたハンネス・シュナイダーの故郷でもあるこのエリアにはオーストリアが世界に誇る国立スキー学校もあります。

 medium Lech1 medium Lech2

 

7位. ゼルデン/オーストリア Soelden/Austria


チロル州のエッツ谷の奥にあるゼルデンは広大な氷河エリアをもつ非常に人気のあるスキー場です。2つの大きな氷河エリアでは毎年10月にはスキーワールドカップの初戦が開催されることでも有名です。

滑走開始最高地点は標高3250m。15km続く超ロングコースもあり1800mの標高差を一気に滑り降りることができます。オーストリアの他のスキー場とは雰囲気が違い周囲はギザギザに尖った荒々しい山々に囲まれ360度の展望も広がります。

谷のさらに奥にあるオーバーグルグル・エリアにも足を伸ばすことができます。

 medium Solden1 medium Solden2

 

8位. キッツビュール/オーストリア Kitzbuhel/Austria


チロル州にあるオーストリアを代表するスキーリゾート、キッツビュールはスキーワールドカップの中でも屈指の難コースと呼ばれるハーネンカム・ダウンヒル大会が開催されることでもよく知られています。

滑りごたえは十分の上級者コースが多く屈強なスキーヤーたちがヨーロッパ中から集まってきます。滅多にお目にかかる事ができない8人乗りリフトや巨大ゴンドラがスキー人気の高さをうかがわせます!

1956年冬季オリンピック、コルティナ・ダンペッツォ大会で3冠を獲得し、映画俳優としても知られたトニー・ザイラーの生まれ故郷でもあります。

 medium Kitz1 medium Kitz2

 

9位. ポルト・デュ・ソレイユ/フランス&スイス

                  Portes du Soleil/France & Switzerland


スイス西部にあるレマン湖の南に位置し、スイスとフランスにまたがり広がる一大スキーリゾート。太陽の扉という名前のとおり太陽がたっぷりふり注ぐ明るく開放感のあるエリアです。

国境越えの出来る数少ないスキーエリアの一つで、スイスとフランスをスキーで行ったり来たり。遠くに西ヨーロッパ最高峰のモンブランも望む事ができます。

木々の香りのする林間コースから遮るものがなくどこでも滑り放題のオープンなエリアまでバリエーションに富んだコースも魅力です。ジュネーブからも近くアクセスも便利です。

medium Portes1 medium Portes2 

 

10位. ガルミッシュ・パルテンキルヘン/ドイツ Garmisch Partenkirchen/Germany


ドイツ最高峰ツークシュピッツェ(2962m)の麓に広がるドイツ最大のマウンテンリゾート。山頂展望台にはオーストリアとの国境線が引かれており国境越えも体験。晴れた日にはドイツ、オーストリアはもちろん、イタリア、スイスの山々まで見渡すことができます。

ツークシュピッツェのオーストリア側にもスキー場が広がり、ツークシュピッツェ・アリーナと呼ばれドイツとオーストリアの2国でスキーが楽しむことができます。

毎年スキーのワールドカップも開催されるこのスキーエリアはミュンヘンをはじめドイツ各地からのスキー客で賑わいます。

medium Garmisch1 medium Garmisch2